タグ > 統合

自分の中のギラギラ眩しい光

2012年08月02日 17:22 | コメント(0) | トラックバック(0)
統合.jpgここ数日、睡眠時間が長くなって、食べる量が減って、新しいバランスへ変化の時を過ごしていました。似たようなことは過去何度も経験してるので、その期間はちょっとシンドイけど、何か素晴らしいことが起きることを確信していました。

2週間以上前からその傾向が始まったんですが、ここ数日が山場で、やっとさっき落ち着いてきました。

今朝は目が覚めてからも、ずっと瞑想状態で、リラックスチェアに座ったり、横になったりしながら、いつもながらヒントの整理をしていました。とは言っても思考はほぼ止まっていたので、抽象的な感覚の中で、今体験してることはなんだろうとぼんやり観察していました。

ところどころ夢の中へ行ったり来たり。夢の中でも整理が続いているみたいです。

さて、今日になって注目したのが、自分のなかにあるギラギラ眩しい光です。
これにフォーカスすると、背中、肩、頭が暑くなり、何か落ち着かない感じになります。

そういえば、最近パソコン作業など、ちょっと集中して活動するときにこの光を感じてたなあと、思い出しました。

ここ最近「リラックス」というテーマが一番にありましたが、リラックスしているとき、自分の中に感じる光は霧状の白くやさしい光で、胸のあたりに感じます。この光にフォーカスすると、穏やかな気持ちになり、とても心地いいです。

それに対して今回のギラギラ眩しい光は、黄色っぽい色で、頭を中心に上半身に強く感じ、パワーはあるけど、心地いいとは言えず、何か怒りでも含んでいるのかと観察するものの、悪いものではないと感じ、どう捉えていいのか分からないまま数時間を過ごしていました。

ところがある瞬間この2つの光が同時に出てきて、入り混じり初めました。でも融け合うことはなく、2色の糸が絡みあうというか、黄色い白熱灯と、白い蛍光灯がまだらに並んでるというか。渦巻き状に感じたり、規則性がないように感じたり。

まあ、それを観察している中で、ふと閃いたんです。

これは僕の中の「男性エネルギーと女性エネルギーだ!」って。

それに気づいたら、スッと楽になったんです。

その後も、ギラギラ眩しい光だけにフォーカスするとやっぱり落ち着かない。

両方の光を同時に見て、それを身体に広げると、バランスが取れる感じがする。

これが新しいバランスなんでしょう。

そして、身体が活動的になってきたので、久しぶりにパスタを作って食べた。

そう言えば、「男性エネルギーと女性エネルギーの統合が始まった」てなことを、ちょうど8ヶ月前のブログ記事で書いた。

今日はその流れに大きな区切りがついたのかもしれない。

なんだか感謝の気持ちでいっぱいになった。
タグ:統合 | カテゴリ:ヒーリング遊び

女性にしかないとされていた臓器が男性にも見つかった

2011年12月02日 03:45 | コメント(0) | トラックバック(0)
例えるなら、そんなインパクトのある気付きが一昨日にあった。

今年になってからのことではあるが、バシャールのメッセージは自分にとって芯から響き、そのエネルギーに親近感を感じてきた。それは自分の中に同じものがあるからだって、先日クリアになった。

対象的に、天使や妖精と聞くと、ピンと来ないし、興味を感じるものではなかった。それは近しいエネルギーが自分の中にないからと言えるのかもしれない。

ところが、ある一連のヒントの整理をして、ひとつのメッセージにまとまってきたとき、これは妖精からのメッセージだというインスピレーションがあった。その辺りの情報に疎いので、もしかしたら天使からのメッセージという表現の方が妥当かもしれない。

その後、もう一つ天使/妖精からのメッセージと認識するものがあって、それは知人宛のものだった。

普段の会話の中でも時々自分がチャネリング状態で話してるのを自覚するが、バシャールのエネルギーとつながってるんだろうなって認識していた。

ところが、今回のは、いつもと違う?
半信半疑ではあったが、ピンと来たら、判断せずに、期待なしに、速やかに行動するということで、次の日に、本人にそのメッセージを伝えた。

初任務を終えた後、とっても清々しい気分になった。
天使/妖精からバシャール経由でのメッセージ、と説明したが、メッセージの出どころなんて大した意味はなかったのかもしれない。

その後、ウォーキングでの帰り道。

実は天使/妖精からのエネルギーはだいぶ前から届いていたことに気付いた。ただ、それを認識してなかっただけだと。最初に受けとったメッセージの一連のヒントは数ヶ月前からのものだから。

そこで、も一つ気付いた。目立たないけど、天使/妖精系のエネルギーも自分の中にあると。

すでに、自分のなかで、バシャールと天使/妖精系エネルギーが混ざって調和し始めたんじゃないかと。

自分にとって、バシャールのエネルギーは、フランクで、どちらかと言うと不真面目だ。ぶっ飛んでもいる。
一方、天使/妖精系のエネルギーは、神聖で、実直。より一般的現実に即している。

太陽と月。男と女。とも言えるのかも。

それを統合していくという遊びが始まったのかな。

とは言っても、今のとこ天使/妖精というワードに特別興味が高まったように感じない。ヘェ〜なるほど無関係ではないんだ! という感じ。そのインパクトを例えるなら、掲題の通りだ。
タグ:統合 | カテゴリ:ヒーリング遊び
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。