プロセルフヒーラーの観察手記 3

2015年08月16日 19:28 | コメント(0) | トラックバック(0)
意識の視点の空間的原点.png自分の鼻は自分からみて、前方に位置するように感じる。

同様に、頭頂は上方、
右耳は右、左耳は左、
後頭部は後、
アゴ先は下、
口はそれより近いけど、下、というか斜め前下方。

これを突き詰めていくと、自分はココっていうポイントが見つかる。
僕の場合は、左右は顔の中心、上下は眉のやや上、前後は耳の穴ぐらいがそのポイントだ。

眼球の位置とはズレてるのが興味深い。目を開けてるかどうかに関わらず、その位置は一定だ。

解剖学的には、松果体の位置になるのかな。

意識がこの位置から3D空間を覗き見してるようだ。
「意識の視点の空間的原点 」とでも呼ぶかな。
この記事へのコメント(0)
お名前: [必須]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須]

認証コード: [必須]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック(0)