「RELAX HACKS!」を読んで

2012年07月07日 11:46 | コメント(0) | トラックバック(0)
図書館で借りた本「RELAX HACKS!」を読んで響いたところをメモ。

この本は前の2冊に比べて、より物質的な側面から、自分を満足させたり、余裕を作ったりする方法をたくさん紹介する。オススメの家電や飲食物、仕事術、整理術、オフ過ごし方など。そういう意味では分かりやすいアイデアがたくさん詰っている。

リラックスのために、お金を含めてエネルギーを使い、色々工夫するのは素晴らしいことだと思う。

そんななかでも、感覚的な話がところどころに出くるのが面白い。

P.60 より引用
 ある学者にインタビューをしたとき、こんなことをおっしゃっていました。
「考えるときにはボーッとするんです。山手線に乗って何周も回りながら、時折、おもいついたことをメモする。それが発想のコツですね。」
 悩み事を抱えてうんうん考え込んでもなかなかいい解決案は見つからない。創造的なアイデアを出そうとしたら、むしろリラックスしてぼんやりする時間が必要だと言うのです。

よく分かる。僕の場合はウォーキング中にアイデアが浮かぶことが多い。

P.121 より引用
 たとえば外部の環境だけど、とても快適なものに変えたとします。しかしそれを「心地よい」と感じるためには、感じる側の準備も必要です。いらだっていたり、緊張しているときには、やさしい小鳥のさえずりさえ、耳障りなものに聞こえたりします。どのように聞こえるかは、受け取り手の状態に依存するのです。
(中略)
内部環境である思考を研ぎ澄ませることによって、外部環境の微妙な変化に気付く。そうなると、外部環境のちょっとした違和感に気付き、それを改善しようとする。それはたとえば、添加物の入っていない食べ物を食べ慣れていると、添加物の入ったものを口にしたときに、すぐ気付くようなもの。より鋭敏な感覚を持つことができるのです。
 外部環境に気を配りながら、最終的には自分自身の内部の環境をクリアにしていく。そういう意識でリラックス環境をつくっていってみてください。

この2年間、図らずも自分の部屋の中がどんどん変化してきている。色々工夫してレイアウトを変え続けてきた、掃除の頻度も増えたし、今は自分にとってかなり居心地がいい部屋になっている。確かに、その変化は自分の内側の変化とリンクしているかも。美味しいと感じるものが変わったし、より直観的に物事を選択するようになった。

P.171 より引用
 ストレスは、意外にも本人はストレスだと感じていないことが多いものです。ストレスを抱えたまま、知らず知らずのうちに無理をしていまい、気付いたときにはすっかり体調を崩してしまいます。まずは認識を正しく持つ。ストレスを感じているのだと気付くことが、リラックスハックの第一歩です。
 その上で、リラックスしやすい行動を工夫する。自分の状態を認識できるようになっているので、たとえば2分でできることを先に処理すると「ストレスが少ない!」と気付くことができるのです。この上司にはこういう対処をすればストレスにならない、アポはこうやって取ればストレスにならないなど、さまざまな工夫が生まれてきます。
 正しい認識の先に正しい工夫の仕方が生まれ、その上でリラックスした状態がやってきます。「ストレスを感じている自分を認識する」というのは、リラックスすることとは反対のことのように聞こえるかもしれませんが、じつは、リラックスへの王道なのです。

これもよく分かる。身を固くして、感覚を鈍化させて、ストレス耐性を強くするというのが一般的なストレス対処法なのか、昔からの伝えられたきた正しい在り方なのか、ストレスもリラックスも感じにくくなってることが多いのかも。

P.191 より引用
 究極のストレス解消テクニックは、感謝の気持ちを持つこと。
 大変なプレッシャーのかかる仕事が来たときに、「成長の機会がもらえてうれしい」と思うのか「大変な仕事ばかり回ってきて大変だ」と思うかでは、ストレスの度合いがまったく異なります。
(中略)
 しかしそれでも、言葉として感謝をしておくと、そのうち気持ちも落ち着いてきます。自然と前向きな気持ちでトラブルにも対処できるようになります。
 そして夜寝る前には、ストレスになった出来事を、あえて思い出しながら一つひとつを感謝していきます。忘れようとしていても脳はしっかり覚えているもの。であれば、臭いものにふたをするのではなく、いやなことにもしっかり向き合って、気持ちの上だけでも対処しておくといいのです。

何かにストレスを感じているということは、自分にとって素晴らしいヒントになる。答えは出なくても、強いストレスほど、何かに気付くための大きなヒントなのかも。


この記事へのコメント(0)
お名前: [必須]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須]

認証コード: [必須]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック(0)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。