一人では成立しない一人遊び

2011年12月02日 00:28 | コメント(0) | トラックバック(0)
日常のヒーリング遊び。これって哲学なのかなってふと思った。

確かに自分を見つめて何かを表現しているんだけど、感じるままにやってるという意味では、どちらかと言うとアートかな。

でも、どっちもシックリこない。
それらの言葉から受けるような高尚さやストイックさがないからかな。

ゲーム、もしくはパズル?
うーん。近いけど...

競争や勝ち負けがあるわけではないし、ヒントを見つけて何かに気付くことは、攻略することとちょっと違う気がする。

やっぱり遊びだな。
一人では成立しない一人遊び。
それぞれが一人遊びしてても、お互いに出し合ってるヒントが重要。みたいな。
そんな表現でシックリきた。


カテゴリ:ヒーリング遊び
この記事へのコメント(0)
お名前: [必須]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須]

認証コード: [必須]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック(0)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。