過去ログ > 2013年02月

2回戦終了して和解

2013年02月18日 22:27 | コメント(0) | トラックバック(0)
ここ2週間ほど、大きな変化を感じてました。

過去にも変化を感じる時期を何度となく経験してきましたが、大きな変化を感じるときほど内側からのデトックスというのか、なにかしら強い抵抗感が浮き出でくるような大きな揺らぎを伴って変化していく、というのがほとんどでした。

今回は、変化の大きさの割にイイ意味で淡々としてます。デトックス的な反応としてあったのは顔面の左側を中心に頭部に痛みがでてること、それをゆっくり時間をかけてセルフ・ヒーリングしながら自分は何を体験しようとしてるのかを観察してるとこです。

今日強く感じたのは、この変化を通して、ここ25年間の区切りをつけようとしてるんだということ。

25年前に顔を2回連続で骨折しました。目の周り、口の中、耳などいろんなところにメスが入り、右頬には今でもボルトが入っています。眼球の可動範囲が狭くなったり、頬の皮膚感覚が鈍くなったり、顔の左右がアンバランスになったりしました。

今では日常生活で問題になることはないですが、顔の右側は滞りやすいという自覚はずっとあって、耳鳴りがしたりなどの疲れのサインがよく出ます。右目周辺には25年モノの頑固なコリがガッチリ固まっていて、今までビクともしませんでしたが、今回の変化でついに緩みはじめました。

骨折したとこ、メスが入ったとこ、ボルトがあるとこ、全部まとめて変化してるようです。骨が動いてるようで、頭部のあちこちに痛みが出ます。歯、上あご、下あごは特に痛みがでて、大きく動いてるようです。

さて、25年前に話を戻して、2回連続で顔を骨折したあと病院を退院して日常生活に戻ったとき、世界がそれ以前と全く変わってしまったように感じました。なんか重くてキラキラしてない。これは夢なんじゃないのかと。それは20年以上経っても、その出来事が思い出されるたび、あのときの変化はなんだったんだろうと、考えるのでした。

そして、今日、その夢が覚めたような気がしました。

世界と和解して、

自分自身と和解したような。

そんなストーリー。
タグ:ヒントの整理 和解 | カテゴリ:ヒーリング遊び